· 

石原さとみさんのうなじ

何日か前に、お客様に襟足の脱毛を考えていると相談されました。

拝見すると、「私からすると何も悩む必要のないうなじ」だったのですが

「石原さとみのうなじみてください!すごく綺麗なんです!」とのこと。

結局施術的には脱毛は今回見合わせましたが。。

 

例の石原さんの件、思い出して確認したのが先ほどだったのですが、すでに世間では話題騒然でしたね。世間なのか理容師なのか、ですけど。。

 

あれはですね。。。もう皆さんおっしゃってますが一見綺麗で憧れちゃうかもですが、

私的にもNo Good です。

多分脱毛で綺麗になっている感じですが、あの感じのお客様がここ最近増えて不自然にきっちり脱毛されちゃうのを防止したかったのがきっかけで入れてますからね、脱毛機。残す毛は残したいんですよね。

 

でも元からああするしかなかった場合もあるので

結局本人が満足ならそれでいいと思います。

 

整形だって本人が満足ならそれでいいじゃない?と言うのと同じです。

 

ただ元に戻れない施術ってよく調べてよく相談して決めなければいけないと言うことです。

 

自分の価値観と世間の価値観とのズレを確認の上やらなければいけませんね。

 

と言いますのもやはり、うなじの件ですら産毛は全部ないのが美しいと思っている方が大半だからです。

 

後れ毛は必要です。襟の足もある程度あったほうがいいです。

私は勝手に後れ毛のところは「ぼんやりゾーンと」名付けてます笑

 

形や生え方、毛の質が人によって違いますので悩みもそれぞれです。

「ぼんやり」できない人もいます。

 

割とジェルなどを使っての整髪だけでも綺麗に見せることができますのでそのアドバイスはよくさせていただいております。

 

脱毛サロンも綺麗に襟足を作っているところもありますので安易にどこでも同じと思ってやらないほうがいいですね。人がやることなのであのサロンがいいとかではなくあの人がいいらしいと言うのを調べてみてください。

 

シェービングサロンも同じです。担当者によって襟足の作り方や価値観が違いますのでいきなりごっそり剃られて後悔しないようにしましょう。

まぁ、シェービングですとまた生えてくるので待てば元どおりになりますけどね。

 

額の生え際を攻められてちょうど分け目だった場合、剃ってはいけない部分をピンと立つように剃られちゃったとかたまに聞きます。

後ろはまだしも顔側は自分で毎日観れるのでダメージが大きいです。

 

額も攻め過ぎたら細川たかしみたいになっちゃいますから。。ある程度の自然さを残しましょう。

 

当サロンは施術者は私一人です。お一人お一人に合わせてしっかり時間をとってやらせていただいておりますのでなんでもお気軽にご相談くださいませ。お待ちしております。